So-net無料ブログ作成

UHS-II 対応が良いようで [Mac]

i20190528_7315.jpg
 

X-T3 などはワイヤレス通信に対応しているので撮影データもワイヤレスで転送できるのですが、カードリーダーを使用しています。

 
 
i20190528_7317.jpg
 

これまで SANWA SUPPLY の USB HUB を兼ねたリーダーを使っていたのですが、「ディスクの不正な取り出し」が頻繁に出るようになったので接触不良かと思い買い替えました。

 
 
i20190528_7319.jpg
 

Amazon では聞いたこともないようなメーカーの安いものがこれでもかと並んでいるのですが、ずっと見ていくと SanDisk のものがありました。

お値段も高くはなく、評価も高いようです。

 
 
i20190528_7321.jpg
 
i20190528_7322.jpg
 
i20190528_7323.jpg
 

今までもこのメモリーカードを使っていたのですが、カードリーダーを替えた途端読み込み速度が飛躍的に速くなりました。

 
 
i20190528_7325.jpg
 

メモリーカードが高速対応になったらカードリーダーもそれに対応したものを使った方が良いようです。

 

何しろ休日の朝だけでも 200枚くらい撮りますし、多い時は一度に400枚にもなりますから。

 

USB は 3.0 です。

 
 
 

 


nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

HEIC → JPEG [Mac]

iC820A11B-B3E1-4B3E-A186-0796B1694130.jpg


iPhone X に変わってからなのか、写真のフォーマットが JPEG でなく HEIC という形式になっています。

ある時 Lightning と USB の両方のコネクタを持つメモリを購入して保存や転送を行おうとしたのですが、 HEIC という形式を知らなかったので保存できないと思って焦りました。




i2463DB16-3B7B-4E8A-994A-051CEE7090F4.jpg


この四つ葉のクローバーは以前と同じ「富田さとにわ耕園」で採ったものですが、撮影は iPhone X です。

 

コツが少し分かったので割と見つかります。

 



i20190513_6648.jpg


メールで転送しても当然ながら HEIC なのでお手上げでしたが、調べてみてようやく分かって、フォーマットを変更するソフトも導入してようやく利用できるようになりました。

 


JPEG と同等の画質でデータ量が半分くらいになるフォーマットだそうで、JPEG で保存したい場合はそれなりの設定があるようです。



もうちょっと明確なアナウンスがあれば良いのにと思ってしまいます。


 


nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

急速ワイヤレス充電器 [Mac]

i20190220_1181.jpg


SoftBank のお店では 保護フィルムやケースなどのアクセサリーに SoftBank SELECTION としていわば認定品のようなものを販売しています。




i20171102_4826.jpg


以前購入したこちらも SoftBank のお店で買ったのですが、SoftBank SELECTION とはされていません。もちろん iPhone などには対応していて使うことはできます。

 



i20190220_1180.jpg


 今回改めてこちらを購入したのはに SoftBank SELECTION であることだけでなく、高速充電が可能になっていたからです。

 

円形の本体を捻ると上面の角度を変えて斜めにすることができます。

 



i20171207_6331.jpg
 

急速充電を行うためには今までは USB-C に対応したアダプターとケーブルが必要でした。

 

 

i20171207_6332.jpg
 
i20171207_6328.jpg


今回の製品以前にも急速充電に対応したワイヤレス充電器はあったのですが、AC アダプターが付属していなくて一つ用意しなければなりませんでした。




i20190220_1182.jpg


使ってみて良いと感じたのは置く向きの自由度が比較的高いことです。

今まで使っていたものは置き方が結構シビアでした。




i20190220_1185.jpg


こちらはファンが内蔵されています。

充電しているときはインジケーターも点灯するのですがファンの音がしますので充電されているかどうかを耳でも知ることができます。




i20190220_1186.jpg


急速充電は車の中でこそ有難いのですが、これだけ高さがあるとカーブなどで落ちてしまいそうです。

帰宅したら充電器に乗せるようにすれば寝るまでには100%充電されていますのでデスクトップで使うことにします。

今までのものを車の中に置きましょうか。


 


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

SoftBank Air [Mac]

i20180327_1602.jpg


ある日 0120 で始まる番号から着信があったので出てみると SoftBank からで、SoftBank Air の勧誘でした。

 

光に比べると特別速そうにも思えないので特に検討はしていなかったのですが、クーリングオフの説明もありましたしキャッシュバックの案内もあって機器の代金も実質無料だということだったので試しにやってみることにしました。




i20180327_1597.jpg


昨日設置してみましたが、特に面倒な設定もなく呆気なく繋がり速度も問題なさそうです。

 

実を言いますと最近 無線LAN がやや不調で iPhoneX 経由で繋ぐことが増えていましたので少し期待していました。




i20180327_1599.jpg


LED が全部点灯すれば OK で、あとはパスワードを入力するだけ。

プロバイダ関係の設定は何もありません。




i20180327_1600.jpg


説明書には書いてありませんでしたが、有線で繋ぐこともできそうです。


 


使ってみることにします。 



 

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

これからはワイヤレス [Mac]

j20171216_6572.jpg


iPhone X にはワイヤレスイヤホンが付属していますが、左右独立しているのでうっかりすると失くしそうです。

音質にはあまり期待していないのですが、イヤホンジャックがなくなってしまったので今まで使っていた SONY のものを使うことができません。

 

 

j20171218_6729.jpg

 

そこで SoftBank のお店に行って良さそうなものを探しました。

 

SoftBank のお店でも X 対応のものはまだそれほど多くはありません。

購入したものは Bluetooth 接続で、通話にも対応しています。




j20171218_6727.jpg


iPhone X のスピーカーは下部だけですが、今まで本体のスピーカーで聴くことがなかったので今までどうだったのかはわからないのですが、思ったより良い音です。




j20171216_6573.jpg


ケーブルが付属していて USB で充電できますが、 X70 と同じコネクタなので流用できます。




j20171216_6574.jpg

普段は車の中で聴くことが多いわけですが、もう慣れてしまったものの PRIUS のオーディオはあまり良い音ではありません。

 

カーオディオ専門店で聴いたところでは、オーディオ本体よりスピーカーユニットの問題でしょうと言われましたが、確かにそうかもしれません。

 

PRIUS は正式にはスピーカユニットは交換してはいけないとしているのですが、カーオーディオ専門店では特に問題はないとして実際に交換もしているそうです。

TOYOTA がそう言うのはスピーカーユニットから発する音(特に背後)の影響でドアの中のエアバッグの動作に影響があるかもしれないからとのことですが、そう言われるとちょっと躊躇してしまいます。

 

 

PRIUS PHV のオーディオは JBL のシステムなので以前お借りすることができた時にじっくり聴きましたが、立体感や奥行きという部分に格段の違いがあります。

音質の調整も PRIUS より良い結果が得られます。

 

それよりも更にこのイヤホンの方が良い音です。

PRIUS のオーディオでは聞こえてこない音がこんなにあったのかと改めて感じました。

 

とは言っても運転中にイヤホンで聴くというわけにはいきません。

電車の中や休憩中などに使うことが多くなりそうです。

 

また今までは CD-R に焼いて再生していましたが、これからは iPhone X に保存して Bluetooth で接続することにします。

生のディスクも要りませんしね。

 
 
 


 

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HYPER JUICE AC [Mac]

l20171209_6402.jpg


モバイルバッテリーは乾電池を使うものから充電式のものまで様々な容量のものが販売されていて、コンビニでも手に入ります。

 

ただ、気をつけないと USB で供給されるのが 1A であるものが多いですがこれはパッケージで iPnhone, iPod と表記されていたりするので見分けることができます。

iPad を充電するなら 2.4A 対応のものが必要です。

 

Apple 製品は Quick Charge 3.0 には対応していないので対応した製品を買っても勿体ないです。

 

供給できる電力は大体お値段に応じていますが、 10,000mAh を超えるものは数が少なく、お値段も高いです。




l20171209_6408.jpg


今回 Mac 関連の製品を多く取り扱うメーカーから MacBook Pro にも対応した製品が登場したので取り寄せてみました。

 



l20171209_6400.jpg


新製品の最大の特徴は AC 出力を備えていることで、MacBook シリーズだけでなく消費電浴の大きくない家電製品も使うことができます。

動力系は無理ですが。

 



l20171209_6410.jpg


l20171209_6412.jpg


QC 3.0 にももちろん対応していて、通常の USB は出力 12W。




l20171209_6414.jpg


最大容量は 26,000mAh。

AC は最大 120V 120W で、3P のプラグにも対応しています。

矩形波でなく正弦波なので安心して使えます。


デジタルカメラなどのバッテリーや充電式電池の充電、電動歯ブラシやシェーバーの充電ももちろんできます。

 

ドローンを使う方にも良いでしょう。



USB に繋いで使う消費電力の少ないものは相当長時間使えるでしょう。

 

 

AC 出力を切ることもできるそうです。

やはりコンバーターは電力を消費するのでしょう。

 



l20171209_6416.jpg

 

フル充電に要する時間は三時間程度とのことです。

 
 


 

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

急速充電に対応:iOS 11.2 [Mac]

i20171207_6326.jpg


iPhone X と iPad の OS が新しくなって急速充電に対応したそうなので早速環境を整えました。

 

 

i20171207_6331.jpg

必要なのは MacBook などで使われる USB-C 対応の ACアダプターとケーブルです。

 

 

 

i20171207_6332.jpg


i20171207_6328.jpg


iPhone の ACアダプターより大きい iPad のアダプターの、そのまたひとまわり大きなサイズです。




i20171207_6329.jpg


アダプターはもっと出力の大きいタイプが二種類用意されていますが、これで十分です。



ケーブルは他に2m のタイプがあります。

 




i20171207_6333.jpg


iHCIPX.jpg

 

iPad もOS をアップデートしました。

 

iPhone X のワイヤレス充電についても購入した充電器が 7.5W まで対応しているので理論上は 1.5倍早く充電できることになりますが、80% 充電完了するとそれ以降は速度が落ちるよう設計されているようですので期待するほど速くはないかもしれません。

 

ワイヤレスよりはケーブルを繋いだ方が早いのは確かですが、通勤の時間である程度充電できるのでどちらも車の中に積んでいます。

普通はデスクの上などにおいて使うのでしょうね。

立てて充電できるタイプもあるようですが、最大出力をチェックしないと無駄な買い物をすることになるかもしれません。

 
 


 

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

なかなか賢いFace ID:iPhone X [Mac]

IMG_2445.JPG


X70で撮影したものをリサイズして iPad に転送して使っているのですが、サイズが最小でも横640なのでやっぱり画面からはみ出ています。

iPad では細かな調整はできませんので、その辺はどうか想像してください。


さて手術後左目に大きな眼帯を着けているので iPhone X の顔認証は無理だろうと思っていましたら、たまにロックが解除される時がありました。

眼帯が大きいので眼鏡もずれていますし、机の上から持ち上げた時などですので顔はかなり下の方にあるわけですが、たまたま眼帯のない右側で認証したのかどうか、正面から見ると全然ダメだったりします。


ネットで調べると片手で両目を隠したり口元を隠したり起きぬけで髪型が違っていたり寝ぼけ眼だったりすると認証しないという記事があったのですが、まあ片目に大きな眼帯をしているのでは認証できなくても無理はありません。



IMG_2444.JPG


しかし今日、朝の診察と教授回診の後は新たに点眼が始まり眼帯も小さなもので済むようになったためか、左目がこのような状態でも認識します。


大したものです。



IMG_2447.JPG


午後外に出て見ると少し雨模様でした。

気温もずいぶん昨日より下がっているようです。



IMG_2450.JPG


病院正面には山茶花が並んでいます。



IMG_2451.JPG


今見頃です。



IMG_2452.JPG


雨に濡れて風情があります。



IMG_2454.JPG


本当はもうちょっとこの右まで画像があります。



IMG_2455.JPG


サムネイルを表示するようにすれば良いのかもしれませんが、面倒なのでやっていません。



IMG_2456.JPG


いつものカメラとマクロならもうちょっと違う写真が撮れるのにと歯がゆい思いです。



IMG_2457.JPG


iPhone X からだと意外に転送が面倒なので入院中は X70 でいきます。



IMG_2458.JPG


そろそろ病室に戻ります。

 



 


共通テーマ:趣味・カルチャー

ポートレートモード:iPhone X [Mac]


i0cd48.jpg


今日はまたカメラを持たずに出かけました。

X70 もなし。

iPhone X でどれだけ撮れるかやってみようと言うわけです。

 

光学2倍で取れるのは良いですが、色彩など全然面白みがありません。

試しにポートレートモードというのを試してみましたら、少し使えそうではありました。





i0cd45.jpg


こちらは光学2倍です。



本郷三丁目界隈では黄葉はまだ始まったばかりのようでしたが、アカデミア・ミュージックの先の方では全体に黄色くなっている銀杏もありました。




i0cd46.jpg


ビルがちょっとぼうっとしていますね。




i0cd47.jpg


一枚目とこれがポートレートモードです。

 

 

今までの iPhone では難しかった背景をぼかした写真が撮れます。




i20170415_7067.jpg

こちらは以前掲載した写真です。

FMC フルートマスターズには試奏のために行ったのですが、25周年のシルバーのモデルは夏の山野楽器で「売れた」と聞いたままで、その後在庫していないようです。

基本的に受注生産なので仕方ないのですが、試奏会ですからねえ、作っておいてもらわないとねえ。
 
i20170415_7100.jpg

で、試奏できたのは 14k の25周年記念モデルです。

お値段を別にすればとても良いです。

総金にしては反応が速いですし、最低音までストレスなく鳴ります。

 

隣に置いてあったゴールドとは音色が全く違います。

 

柔らかく、太く、輝きがあります。

欲しいです。

 

 

i20170415_7069.jpg
i20170415_7092.jpg


i0cd50.jpg


さてこちらは銀座の(株)創美さん。

ホワイトバランスはやっぱり事後で修正が必要です。

これは修正しています。




i0cd51.jpg


アイリッシュドレスデンのレース人形。

色はかなり修正しています。

レース人形はご存知の方も多いと思いますが、布地に陶土を染み込ませて人形に取り付けた後、焼きます。

布地は焼けてしまって陶土だけが残るというわけです。

誰が考えたのでしょうね。


 

ポートレートモードですが、なぜか顔の部分がボケています。

帽子はボケていないのですが、なぜでしょうね?




i0cd52.jpg


リチャード・ジノリの ‘’イタリアン・フルーツ” 。


こちらもポートレートモードで室内光でオートです。

このくらいならまあまあです。




i0cd53.jpg


Baccarat のオーナメント。

イリゼというシリーズです。

独特の美しい輝きを撮るには iPhone ではちょっと物足りませんね。




i20171125_5677.jpg


セブン・イレブンのレジで Apple Pay の表示が出ます。

どうやら利用可能になったようです。

早速試してみました。




i20171125_5678.jpg


基本は顔認証ですが、右側のボタンをダブルクリックしたり、認証コードを求められたりと、思ったほどスムーズではありませんでした。

 

正面近くから覗き込むようにしないといけないのかもしれません。

 

他のコンビニでも初回利用に対してキャッッシュバックがあったりするようです。

nanaco を使った方がポイントが貯まるのですが、nanaco は Apple Pay には登録できません。



Suica はできますが、現在使っている定期券(Suica +View Card)は登録できませんでした。

最大12枚登録できるそうですから、おいおいやってみようと思います。



 


 

 



nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

引き継ぎでトラブルがあったものの、無事完了:iPhone X [Mac]

j20171119_5586.jpg


今日も寒かったですが、体調は昨日のうちに回復し始めたのでもう大丈夫です。

お気遣いくださった皆様、ありがとうございました。

 

さて昨日は iPhone のバックアップを行なっているところまで記録しましたが、その後 iPhone X でデータや設定を引き継ごうとしたところ

 バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhone”○○”を復元できませんでした。

というようなメッセージが出て引き継ぎできません。

 

再度バックアップを取ったり色々やっていると、iOS の新しいバージョンがあるのがわかったので古い方の iPhone の OS をアップデートし、再度バックアップを取ります。

その上で再度引き継ぎを試みましたが、やはりダメ。

 

SIM カードを入れた状態でバックアップしなければいけないのかとショップに確認したのですが、それは関係ないとのこと。

 

お手上げになってアップルサポートに問い合わせますと、(エラーメッセージの)どちらも可能性があると。

指示に従って両方の OS を確認しますと、古い iPhone の OS の方がバージョンが新しいのでそれが原因だとの診断です。

ちょっと不思議なのですが、それなら最初のトライでうまくいったはず。

それに、最新の iPhone で OS が古いってどういうこと?

 

それはおそらく古い iPhone の方が一つだけ新しいバージョンだったのでしょう。特にいつアップデートしたか意識していないのですが、そうだったのでしょう。

iPhone X が手元に届くまでの間に少しのアップデートが行われたのでしょう。

 

 

古い iPhone の OS の方が古ければ問題ないそうです。

 

それにしてもメッセージが不親切ですね。




j20171119_5585.jpg


さて iPhone X のカメラユニットを見てみますと、フラッシュが四連の LED で構成されているようです。




j20171119_5587.jpg


古い方はどうかと思って見ますと、よくわかりません。

多分暗いところでの撮影性能が向上しているのでしょう。


二つのレンズは広角用と望遠用らしいです。

 



j20171119_5612.jpg


ワイヤレス充電も試してみました。




j20171119_5615.jpg 

 

ケースをつけてもちゃんと充電できています。

 

PRIUS のコンセントにテープルタップ(USB つき)をつないでそこに充電器をつないでいます。

スイッチを入れる必要がありますが、慣れればそう面倒でもありません。

置くだけ、というのは楽チンですね。

この充電器も USB(iPad くらい要求しても良いが)で使えれば良いのにとは思いますが。

 

先日の記事でも触れましたが、車用のインバーターは機器を使わなくても電力を消費するようです。

シガーライター(今では本来の目的に使われることは少ないでしょう)のソケットから空気清浄機(最近 USB 接続のものも登場しています)など消費電力の小さいものを使う分には問題にならないのでしょうが、15A まで使える(以前乗っていた PRIUS は 1A まで、常時通電していました)となるとそうはいかないのでしょう。

 
 
 EV ならまた事情は異なるのでしょうね。
 
 


 

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット