So-net無料ブログ作成
違うだろ ブログトップ
前の10件 | -

ぎなた読み? [違うだろ]

i20171003_4043.jpg

今日もまた素材は政治ですが、テーマは政治ではありません。

 

誰でも知っている「踏み絵」ですが、歴史の教科書の話題の中で今まで「踏み絵」と記述していたものを「絵踏み」とするとありました。

「踏み絵」は踏まれる絵のことなので、踏む行為は「絵踏み」だというわけです。

なるほどです。

聖徳太子の呼び名を変更しようという案よりは違和感がありません。

 

でも枝野さんは「踏み絵」と言っています。

i20171003_4037.jpg
i20171003_4036.jpg

もう一つ、昨日の夕方のニュースで枝野さんは「〇〇せざるを得ない」というところで

 「〇〇せざる を得ない」

とはっきり区切って言っていました。

 

以前からこのような区切り方に大いに違和感を持っていたので調べて見ますと、どうやら

 「〇〇せざる 負えない」

あるいは

 「〇〇せざる 終えない」

と理解している人が少なくないようなのです。

どうしてそういう理解になるのかちょっとわかりません。
(これの区切りを変えると
 ちょっとは 借りません
となるかもです。)

そういえば笑い話に

 「ここで履物を脱ぐこと」

 「ここではきものを脱ぐこと」と張り紙したら

服を脱いでしまう人が出たとか出なかったとか。

 「ここでは着物を脱ぐこと」

と取ったのでしょうね。




 

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本語がやっぱり変 [違うだろ]

c20170905_2770.jpg

あるショッピングセンターの入口です。

 許可なく が おことわり致します にかかる構造に見えるので変な感じがします。

 許可なく店内撮影することはおことわり致します

でしょうね。

c20170913_2983.jpg

普通は 送れます でしょう。

 日本全国の相手に

なら 贈れます としても良いかもしれません。

c20170905_2769.jpg


あるファミリーレストランです。


期会 という言葉はありますが、この場合は 機会 ですね。

台風が向かっているようです。

明日の朝の更新はお天気次第です。


 

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ここまで違うのは珍しい [違うだろ]

l20170827_2351.jpg

最近店頭で見かけた雑誌ですが、スタジオミュージシャンの特集でしたので買ってみました。

第3号で最新号のようです。

l20170827_2350.jpg

フルート族はピッコロからバスフルートまでは当然として、篠笛やオカリナやパンフルートや民族楽器まであらゆる笛を使いこなせなければいけないそうです。

特に演歌などの収録では半音上げ、半音下げがその場で指示されることもあるそうで、フルートならそのまま移調読み、篠笛などでは調子の違う笛全て揃えておいて対応するそうです。

 

高桑さんが参加されている録音はとても多岐に渡るので、その音を多分私達は聴いたことがあるでしょう。

 

知らなかったのは NHK の大河ドラマ『おんな城主直虎』の音楽が「花は咲く」の 菅野 よう子 さんで、演奏が 多久 潤一朗 さんであることで、笛の音などは全て多久さんが担当されているそうです。

 

「花は咲く」についても知りたかったことが書かれていたのですが、それについては改めて取り上げます。

l20170827_2349.jpg

全部を読んだわけではないのですが、例によってこの出版社のものは誤りが多いですね。

 

高桑さんのインタビュー記事にこんな箇所がありました。

 

“反省” ですよね。

l20170827_2352_edited-1.jpg

こちらは映画を紹介したコーナーですが、上は『華麗なる賭け』で正しいのですが、下は画像は『冬のライオン』であるのに、説明は『華麗なる賭け』です。

しかも主題歌が「風邪のささやき」となってしまっています。上は正しいのにどういうわけでしょう?

 

 

l20170827_2354_edited-1.jpg

 

さらにこちらはタイトルまでは正しいのですが、説明が別の映画のものになっています。

 

調べてみると『愛のイエントル』という映画の内容です。

 

YENTL

YENTL

  • 出版社/メーカー: MGM Entertainment
  • 発売日: 2009/02/03
  • メディア: DVD

やれやれ。




 

nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

hot, warm, cold [違うだろ]

i20170705_0346.jpg


昨夜は予報より早く台風は通り過ぎ、懸念した被害はありませんでした。

帰宅する道すがら空はまた不穏な感じで先ほど少し降ったのですが、今は止んでいます。

 

今夜も蒸し暑そうです。




i20170705_0347.jpg


駅に向かう途中でアザミを見ました。

これからしばらく楽しめそうです。




i20170705_0348.jpg


以前取り上げたことがありますが、冷たい飲み物の英語表記がどうも変です。

アイスコーヒーは正しくは Iced Coffee です。

Ice Coffee ではありません。

アイスティーも同様です。

 

冷たい飲み物は下の写真のように Cold を使うのが正解です。

 

温かい飲み物は Hot Dink (熱い飲み物)であることはみなさんご存知のはずです。

 

Warm Drink としたのでは温い(ぬるい)飲み物になってしまいます。

 



i20170705_0349.jpg


Ice は「氷」という名詞、「氷で冷やす」「凍らせる」という動詞(他動詞)です。



しかし以前の記事でコメントをいただきましたが、米国では Ice Coffee, Ice Tea という表記も通用するようになっているようです。

 

缶入りのアイスコーヒーなどでも表記が揺れています。

缶の中には氷はありませんから Iced も適当ではないと言わなければなりません。

Cold Coffee ですね。

 

いずれ誤りとは言えなくなってしまうのかもしれません。

 




 

nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

穴掘り大会? [違うだろ]

i20170627_0126.jpg


会社の近くの酒屋さんでは鉢植えなども売っています。




i20170627_0125.jpg


こんな色も珍しくていいですね。




i20170627_0128.jpg


でもひと鉢(一枚目のように寄せ植えされた状態で) 8千円だったので見るだけにしました。

 



i20170627_0122.jpg


さてこのお店にこんなポスターが張ってありましたが、やれやれですね。



ボールを転がしてピンに当てる競技は bowling(ボウリング)、
ボーリング (boring) では穴掘りになってしまいます。



i20170627_0124.jpg


カバンはバッグbag)です。




i20170627_0123.jpg


こちらは写真店です。

日本語として妙ですね。




 

nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本語が変 [違うだろ]

i20170515_8324.jpg

お昼にコーヒーを飲んでいるお店ですが、この日は入り口から見ると CLOSED になっていました。

 

 1_edited-1.jpg

そしてこちらの文章、

係員の者、というのはちょっと変ですね。

  係の者

 か 

  係員が

でしょうね。

i20170516_8381.jpg

こちらは市役所です。

誰もが「訪れる」わけではないですね。

 “誰にも” 

 “誰にでも” 

でしょうね。

 

 最期の時

というのもちょっと意味が重複している気がします。

 最後の時 = 最期

 

でしょう。

i20170516_8382.jpg

 運転免許証等

 本人確認

なのではなく

 運転免許証等によるご本人確認

でしょう。

i20170516_8300.jpg

日経新聞は随分前から 160円になっています。

ここは箱に自分でお金を入れる方式なので、140円を入れました。

i20170517_8380.jpg


このような例を最近よく見ます。

 体感してください

 ご体感ください

です。

 

これを変と感じない人が増えているようで、困ったなあと思っています。

 

 

やれやれ。









店の名前を間違ってはいけない [違うだろ]

IMG_1970.JPG
午前中は暑く、午後は雷と雨、夕方はまた晴れるという忙しい一日でした。
IMG_1973.JPG
あのカフェに入ってみようと思ったのですが、結構お客さんが入っていたのでやめました。
IMG_1951.JPG
で、メニューなどを見ていますとなんとお店の名前が間違っているのに気づいてしまいました。
IMG_1952.JPG
CRAIGHTON'S Cafe
のはずが
CRAIGHTON‘ Cafe
になっています。
アポストロフィがシングルクォーテーションになり、S が抜けています。
IMG_1953.JPG
プロの業者さんが手がけたところは間違っていませんね。
IMG_1954.JPG
CRAIGTON'S Cafe
Hが抜けています。
IMG_1955.JPG
これも二つ前と同じ。
IMG_1956.JPG
これはプロ。
IMG_1957.JPG
これもプロ。
IMG_1978.JPG
こちらは食事についてくる献立と栄養量の表です。
調理されたものは確認することはできませんが、何気なく牛乳のところを見て見ますと、微妙に違い、カロリーと炭水化物の値が違います。
IMG_1960.JPG
こちらはフルーツのジュース。
カロリーと糖質と炭水化物が違います。
カロリーと炭水化物はかなり違います。
IMG_1961.JPG
こちらは鉄分強化のレモンドリンク。
カロリーが違います。
IMG_1974.JPG
IMG_1977.JPG
さてこちらは病院内の FamilyMart。
棚の値札は税込 173円になっていますが、会計は税込 270円。
これはちょっと問題ですね。
FamilyMart の本部に言っておきましょう。
IMG_1963.JPG
今日のようなお天気の時は条件が合えば虹が見られるのですが、今日は雲がなくなってしまったので見えなかったようです。
IMG_1964.JPG
IMG_1966.JPG
明日はどんなお天気になるのでしょう?






nice!(30)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだある [違うだろ]

q20161105_8538.jpg

目についた気になるものを取り上げるシリーズです。

某ファーストフード店。

愛知県と茨城県と茨”木”県. . . 。



q20161029_7985.jpg

“システム変更” か “新システムへの変更” でしょうね。



q20161029_7898.jpg

「合格””」か’「合格””」でしょう。


また集まったらご紹介します。





nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一休み [違うだろ]

ii20160906_5837.jpg

駅の中のパン屋さんではフルーツを使ったパンが季節ごとにいろいろ並びます。



ii20160906_5838.jpg

お店の中で焼いていますが、先日の朝置いてあったのは見事なぶどうです。


バナナやリンゴが置かれている事もあります。


本当に焼いているのだなあと実感します。



i20160807_5841.jpg

目についた妙なものを掲載するシリーズです。

 

週の名前や月の名前といった基本的な単語は早いうちに習うものであまり間違いは見ないのですが、こちらは珍しいその間違いの例です。


 u が抜けています。

 

クリーニング店にて。



i20160905_5840.jpg

浴室用品とか入浴用品というのならわかりますが、ちょっと変ですね。



i20160903_5085.jpg

マジックインキ は "Magic Ink"。


『魔笛』は "Die Zauberflöte"(“The Magic Flute”)。


 


美容室ほかのようですが、こちらは造語でしょうか?







nice!(34)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いたる所にある [違うだろ]

e20160619_0744.jpg

拾い集めた、気になったものをアップします。

 

釜といえばご飯を炊いたりするもの。

パンを焼くのは普通は石窯。



e20160530_3138.jpg

「脅威」と「驚異」の誤りはよくありますが、こちらは新しいパターン。



e20160602_3104.jpg

これは誤りとは言い切れませんが、

豆を挽くプロセスからやっている」と言いたいはずです。



e20160606_0278.jpg

World Strawberry?



新しいものが集まったらまたご紹介します。






nice!(51)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 違うだろ ブログトップ