So-net無料ブログ作成
検索選択
花、植物 ブログトップ
前の10件 | -

キツネノカミソリ:加曽利貝塚 [花、植物]

l20170820_2194.jpg

泉自然公園に続いて加曽利貝塚に行ってみました。

l20170820_2147.jpg

泉自然公園ほど見事な群生はありませんが、今までここでは見た記憶がなく、ちょっと驚きました。

l20170820_2148.jpg

草が伸びています。

l20170820_2149.jpg
l20170820_2150.jpg

ここでもキノコがたくさん生えています。

l20170820_2158.jpg
l20170820_2152.jpg

アゲハもいます。

l20170820_2154.jpg

口吻が黄色いのですね。

初めて気づきました。

l20170820_2162.jpg
l20170820_2164.jpg
l20170820_2165.jpg
l20170820_2168.jpg
l20170820_2172.jpg
l20170820_2173.jpg

メドウセージと呼ばれる場合もありますが、正しくは アニス センテッド セージ(サルビア ガラニティカ)です。

l20170820_2178.jpg
l20170820_2183.jpg
l20170820_2184.jpg
l20170820_2191.jpg
l20170820_2199.jpg
l20170820_2200.jpg

ここではクローズアップが多くなります。

l20170820_2202.jpg
l20170820_2203.jpg

数珠玉です。

小さい頃遊びました。

l20170820_2205.jpg
l20170820_2206.jpg
l20170820_2208.jpg
l20170820_2207.jpg
l20170820_2212.jpg
l20170820_2217.jpg


来年はもっと増えているかもしれませんね。


 

nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キツネノカミソリ:泉自然公園 [花、植物]

j20170820_2039.jpg

最近千葉市では市内の施設の PR に熱心なようで、駅に泉自然公園のポスターが張ってありました。

その中にヤマユリなどと並んでキツネノカミソリの写真がありました。

また、先日 NHK の夕方の情報番組でこの公園のキツネノカミソリの群落が紹介されていました。

 

そこで昨日お天気が良ければ午前中に行こうと思っていたのですが、今日になりました。

j20170820_2030.jpg

駐車場から山道を下ります。

j20170820_2031.jpg
j20170820_2033.jpg

森の中は湿度が高く、キノコもたくさん生えています。

j20170820_2034.jpg
j20170820_2035.jpg

最初に遭遇できるのは下りてからそれほど遠くない場所の、ヒガンバナが見られる場所です。

しかし放送で取り上げられたのはこの場所ではなく、カメラを持った人も一人もいません。

j20170820_2038.jpg

群生を撮るのでなければ結構いい場所です。

 

j20170820_2040.jpg

こういう場所では広角と望遠とマクロが必要です。

 

j20170820_2041.jpg
j20170820_2043.jpg
j20170820_2045.jpg

ヤブミョウガの花です。

j20170820_2047.jpg
j20170820_2048.jpg

葉は確かにミョウガに似ています。

j20170820_2051.jpg

群生もあります。

j20170820_2052.jpg
j20170820_2053.jpg

目的の場所は結構遠く、お花見広場などを超えて行きます。

j20170820_2055.jpg
j20170820_2057.jpg
j20170820_2058.jpg
j20170820_2061.jpg

ところどころに案内があります。

j20170820_2062.jpg

ここの桜は「さくら名所100選」に選ばれています。

j20170820_2067.jpg

ようやくたどり着きます。

j20170820_2069.jpg

カメラを持った人たちが集まっています。

j20170820_2077.jpg
j20170820_2079.jpg

ほとんどのカメラマンは近くの株をクローズアップで狙っているようでした。

j20170820_2082.jpg
j20170820_2086.jpg

確かにこの様子ではうまくまとめるのが難しいです。

j20170820_2088.jpg
j20170820_2091.jpg
j20170820_2092.jpg

今月いっぱい楽しめると紹介されていましたが、一番良い時期はもう過ぎているようです。

j20170820_2095.jpg

右に見えるのは花が終わった株です。

ヒガンバナの仲間なので似ています。

葉もまだ出ていません。

j20170820_2096.jpg
j20170820_2098.jpg
j20170820_2101.jpg
j20170820_2104.jpg
j20170820_2107.jpg

こちらは群生から離れた場所で見たものです。

こちらの方が開いて間もないようで色も鮮やかです。

j20170820_2109.jpg
j20170820_2110.jpg

戻る途中に蓮池があります。

j20170820_2112.jpg
j20170820_2114.jpg
j20170820_2117.jpg
j20170820_2118.jpg
j20170820_2119.jpg
j20170820_2120.jpg

毒々しいですね。

j20170820_2121.jpg
j20170820_2123.jpg

ちょっとお気に入りです。

j20170820_2124.jpg

絵になりそうです。

j20170820_2127.jpg

この案内板では一番下に当たる位置にその場所はあります。

 

駐車場から一番遠い位置で、今まで足を踏み入れことがなかったので知りませんでした。

j20170820_2128.jpg


傘が必要なかったのは幸いでした。


 

nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

午後は雨か? [花、植物]

i20170820_2023.jpg

昨夜も少し降ったのか、植物は潤っています。

今は降っていませんが、お出かけには傘があった方が良いらしいです。

 

i20170820_1993.jpg

昨日はマクロ、今日は望遠です。

昨日の午後ホワイトバランスを変更したのですが、そのまま撮ってしまったので、取込後ショットによって補正しています。

 

例えばこの桔梗は補正していませんが、色が冴えません。

 

撮影中もいつもと違うなと思っていたのですが、大画面で見るとはっきり違います。

撮影前にチェックするのを忘れたのは歳のせいでしょうか?

i20170820_1995.jpg

これは彩度を補正しています。

i20170820_1996.jpg
i20170820_1998.jpg

これは補正なしですが、花はそれほど不自然ではないもののバックの色の出方がいつもと違います。

i20170820_1999.jpg

まだ白は見えません。

i20170820_2000.jpg
i20170820_2002.jpg

オキザリスは花は小さくてあまり目立ちませんが、葉が面白いです。

i20170820_2003.jpg
i20170820_2004.jpg

キモクレンの種子が変化していました。

 

i20170820_2005.jpg

手前はアナベルですが、色が変わってからもみすぼらしくはならずまだ見られています。

i20170820_2006.jpg

あまりあちこちに侵攻するのでなければタカサゴユリも悪くはないのですが . . . 。

i20170820_2007.jpg
i20170820_2010.jpg

ジンジャーは蕾の時は目立ちません。

i20170820_2011.jpg
i20170820_2012.jpg

このバックは5枚目の百合と同じ地面です。

i20170820_2015.jpg

ニラが咲き始めました。

i20170820_2016.jpg

手前と奥をぼかすのは定番の撮り方です。

i20170820_2017.jpg

尺取り虫がまだいました。

i20170820_2018.jpg

まだ蕾はたくさんあります。

 

i20170820_2021.jpg

シュウメイギクは来週咲きそうです。

i20170820_2022.jpg

ハイビスカス鉢植えです。

さすがに霜が降りる地域では露地では無理なので、冬は温室で保管します。

i20170820_2025.jpg
i20170820_2026.jpg
i20170820_2027.jpg

ひっそりと咲いています。

茎は柔らかくて倒れやすいですが、倒れても上を向いて咲きます。


傘を持って、ちょっとお出かけします。





 

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一時雨 [花、植物]

i20170819_1957.jpg

起きた時は庭は湿っていました。

このところ毎日一度は雨が降ります。

昨夜も降ったのでしょう。

 

i20170819_1920.jpg

パイナップルリリーは花が終わってもみすぼらしくなりません。

この後どんな様子になるのか興味深いです。

 
i20170819_1911.jpg

桔梗はほとんど終わりました。

i20170819_1908.jpg

タカサゴユリですが、外側に色がつかない白花です。

単独で見たらテッポウユリと見分けがつきません。

i20170819_1909.jpg

よく見るとわずかに色はついているようです。

i20170819_1910.jpg

蕾のうちに裂けてしまっています。

i20170819_1921.jpg

おなじみの姿のものも多数あります。

i20170819_1912.jpg

先週ほとんど終わったかと思いましたが、また何本か咲いています。

i20170819_1915.jpg
i20170819_1917.jpg

開いた直後のようです。

i20170819_1913.jpg
i20170819_1918.jpg
i20170819_1922.jpg

ムクゲもそろそろ終わりで、全体に花が小さくなっています。

i20170819_1924.jpg
i20170819_1925.jpg
i20170819_1927.jpg
i20170819_1928.jpg
i20170819_1930.jpg
i20170819_1929.jpg

見慣れた咲き方のカンナです。

i20170819_1931.jpg
i20170819_1932.jpg
i20170819_1934.jpg

雨の雫と色の水玉。

i20170819_1945.jpg

カンナにも大きな蜂がいました。

i20170819_1946.jpg
i20170819_1948.jpg

ホトトギスは三株ありますが、別の一株はかなり大きくなっているもののまだ蕾はついていず、残りの一株は葉に力がなくこれも蕾をつけていません。

i20170819_1949.jpg

枝のようなものは何だろうと思いましたら尺取り虫です。

i20170819_1952.jpg

尺取り虫は大きくなるとシャクガという蛾になるそうです。

i20170819_1953.jpg

北側の庭でも咲き始めました。

i20170819_1954.jpg

ここにも白花があります。

i20170819_1956.jpg
i20170819_1958.jpg
i20170819_1959.jpg
i20170819_1960.jpg

いつも歪です。

i20170819_1961.jpg
i20170819_1962.jpg

色違いがあります。

i20170819_1963.jpg
i20170819_1964.jpg
i20170819_1968.jpg

下の方はもう終わりです。

i20170819_1969.jpg
i20170819_1971.jpg

やられました。

大量にたかっています。

i20170819_1972.jpg

萩が少しだけ咲いていました。

i20170819_1973.jpg

ジンジャーが花盛りです。

i20170819_1974.jpg
i20170819_1975.jpg

この辺りは草が多いので蚊もたくさんいます、

i20170819_1976.jpg
i20170819_1977.jpg

先週引っこ抜いたタカサゴユリですが、咲いています。

生命力が強いです。

i20170819_1978.jpg


先ほどひとしきり降りました。

 

今日は夕方結構降ると予報されています。

 

いつもの場所で練習ですが、駐車場から建物まで屋根がありません。

 

入る頃に大雨にならないように祈るばかりです。


 

nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タカサゴユリ [花、植物]

j20170813_1838 .jpg

外来植物としては随分古いらしいですが、テッポウユリに似たタカサゴユリは繁殖力が強くて我が家の庭でも知らないうちに増えています。

 

テッポウユリより大きめで外側に色がつくのが主な特徴です。

 

 

j20170813_1867.jpg

百合の増え方は球根で増えるもの、種子で増えるもの、零余子で増えるものや複数の方法を持つものがありますが、タカサゴユリは球根と種子のようです。

 

種子が飛び、その場所が開けていると定着しますが、その場所で増えすぎると勢いは衰えるそうです。

多分種子を飛ばして新しい場所で繁栄しようとするのでしょう。

 

ちょっとセイタカアワダチソウに似ています。

j20170813_1884.jpg

これは一年目の若いもので、まだ球根ができていません。

一年目は花ができないそうです。

j20170813_1885.jpg

球根になりそうな部分があります。

j20170813_1886.jpg

こちらは花をつけた株ですが、球根を持っていてそこから新しい芽が伸びています。

j20170813_1887.jpg
j20170813_1868.jpg

このタカサゴユリ、天敵ともいうべき虫がいるようで、蕾のうちから食われてしまうものが少なくありません。

蕾が大きくなってからでも容赦なく食われてしまいます。

j20170813_1888.jpg

こんな感じです。

j20170813_1889.jpg


犯人はこれです。


虫のフンのような外観ですが、ユリクビナガハムシというユリしか食べないという虫の幼虫です。

 

これはまだそれほどでもありませんがフンのように見えるのも当然で、葉を食べ始めると自分のフンを体に纏うのだそうです。

駆除するにはスミチオン乳剤かオルトランが有効だそうですが、効果の現れ方に違いがあるそうですので、ニーズに合わせて選ぶと良いでしょう。

 

 

食われても根や球根は残るので次の年また芽を出します。

 

 

タカサゴユリはあまりに増えるので食われてちょうど良いくらいですが、他の百合は食われて欲しくないです。


 

nice!(32)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お盆の一日、ニャンコものんびり [花、植物]

j20170813_1880.jpg

風が気持ち良かったですが、この時期らしい汗ばむような一日でした。

j20170813_1859.jpg

時間があるとついカメラを持ち出してしまいます。

j20170813_1860.jpg
j20170813_1865.jpg
j20170813_1871.jpg

撮れる写真も朝とは違います。

j20170813_1872.jpg
j20170813_1873.jpg
j20170813_1875.jpg

耕作されていないお隣の畑にたまにニャンコが出現します。

100-400mm に1.4x の TC 装着です。

j20170813_1876.jpg

マクロとは違う写真になります。

j20170813_1878.jpg

いつものマクロで。

太陽が隠れた時に撮るといい具合です。

j20170813_1879.jpg
j20170813_1883.jpg

ランタナにアリが来るのですね。

j20170813_1891.jpg

別のニャンコ登場。

j20170813_1892.jpg
j20170813_1894.jpg


帰省したのか、親戚を訪ねて来たのか、見慣れない家族連れが散歩していました。

 

このあとお迎えに行きました。


 

nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジンジャー、咲く。 [花、植物]

i20170813_1829.jpg


起きた時はもう日は高くなっていました。

日差しは強いですが、時折風が吹きます。




i20170813_1816.jpg


ツユクサはまだ見られそうです。




i20170813_1818.jpg


i20170813_1820.jpg


頑張っていますが、そろそろ終わりでしょう。




i20170813_1821.jpg


i20170813_1823.jpg


ムクゲもピークは過ぎました。




i20170813_1824.jpg


i20170813_1827.jpg


ネギが育っています。




i20170813_1828.jpg


i20170813_1830.jpg


ルドベキアは咲き始めは中心が緑です。




i20170813_1831.jpg


いつもはこんな感じのが多いです。




i20170813_1832.jpg


i20170813_1835.jpg


昨日まで撮った先に咲いた方は’終わりかけています。




i20170813_1837.jpg


大部分がちょうど赤くなりました。




i20170813_1838.jpg


タカサゴユリが咲き始めます。




i20170813_1839.jpg


予想通り咲きました。




i20170813_1840.jpg


i20170813_1841.jpg


先週はなかったように思います。




i20170813_1843.jpg


あまり良いポジションで撮れません。




i20170813_1845.jpg


i20170813_1846.jpg


i20170813_1844.jpg


桔梗には少しクロウリハムシが来ていましたが、こちらにはまだ来ないようです。

 



i20170813_1847.jpg


脱落した栗がたくさん落ちています。




i20170813_1849.jpg


オミナエシもいつも今頃ですね。




i20170813_1850.jpg


i20170813_1852.jpg


i20170813_1853.jpg


以前ジンジャーに似た花と書きましたが、ジンジャーです。

白いものをよく見るように思いますが、あちらはシロバナジンジャー(コロナリウム)と言われるようです。

 

香辛料の生姜とは属が異なるそうで、こちらは縮砂(シュクシャ)、ジンジャーリリーとも呼ばれるそうです。

 

黄色のもの(キバナシュクシャ)、赤いもの(ベニバナシュクシャ)、明るいオレンジのような色のもの(ニクイロシュクシャ)があるそうです。




i20170813_1854.jpg


i20170813_1856.jpg


キモクレンの種が育っています。

やがてゴツゴツした形になり、タネが熟すと黒っぽく萎びて赤い種が顔を出します。

今日はお墓以外はどこにも行きません。


 

nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

風がなくて蒸し暑い朝 [花、植物]

i20170806_1697.jpg


薄曇りですが、うっすらと汗ばみます。

 

 

2日続けて庭を撮るときはレンズは換えますが主な被写体は同じです。

でもなるべく同じ個体は撮らないようにして、前日にボツにしたものを撮るなど少し考えてはいます。



i20170806_1674.jpg

それでも花の状態は昨日と同じではありませんし、少しの時間が空いただけでも立ち位置が違うだけでも見え方が違います。

このショットなども他の花を撮ってからもう一度一段絞りを開けて撮り直そうと戻りましたら、もう同じ雰囲気が捉えられません。

撮ろうと思った瞬間には何かがあるのです。

i20170806_1679.jpg
i20170806_1680.jpg

あの虫が来ています。

i20170806_1681.jpg

終わった花が多くなったので、狙いにくくなりました。

i20170806_1684.jpg
i20170806_1687.jpg
i20170806_1689.jpg

ムラサキツユクサの葉に少しだけ水滴がありました。

i20170806_1691.jpg
i20170806_1692.jpg

蜂が忙しいです。

i20170806_1693.jpg

種が飛んだのか、ムクゲの根元から生えました。

i20170806_1695.jpg
i20170806_1696.jpg

キモクレンに種ができています。

i20170806_1698.jpg

栗の向こうはサルスベリです。

i20170806_1699.jpg
i20170806_1701.jpg

今年は筋状に色が混じるものが少ないです。

i20170806_1702.jpg
i20170806_1703.jpg
i20170806_1704.jpg
i20170806_1705.jpg

地面近くで頑張っています。

i20170806_1708.jpg
i20170806_1710.jpg
i20170806_1712.jpg

今日は傘は要らないようです。


 

nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の合間 [花、植物]

i20170805_1559.jpg


更新しない予定でしたが、早めに起きてみるとほとんど雨は止んでいたので撮ってみることにしました。




i20170805_1503.jpg


まだ僅かに霧雨が残っています。

 



i20170805_1509.jpg


傘はいらない程度です。



i20170805_1512.jpg


バラが少しづつ咲いています。




i20170805_1516.jpg


i20170805_1518.jpg


i20170805_1523.jpg


桔梗は色が混じるものが増えてきました。




i20170805_1524.jpg


i20170805_1526.jpg


全体的にはそろそろ終わりです。




i20170805_1525.jpg


とうとうクロウリハムシがやってきました。




i20170805_1535.jpg


i20170805_1536.jpg


ランタナも次々に咲いています。




i20170805_1540.jpg


いつも遅い花をつける株です。




i20170805_1542.jpg


♪雨の日はしょうがない

(小室等「雨が空から降れば」)




i20170805_1543.jpg


i20170805_1545.jpg


i20170805_1549.jpg


i20170805_1550.jpg


こんな羽虫もいます。




i20170805_1552.jpg


i20170805_1553.jpg


ここにもいます。




i20170805_1555.jpg


柿の木のそばを通るとセミが地面に飛びました。




i20170805_1557.jpg


弱っているのか、これだけ近づいても逃げません。




i20170805_1558.jpg


i20170805_1561.jpg


ナスが次々に実っています。




i20170805_1562.jpg


i20170805_1563.jpg


i20170805_1564.jpg


i20170805_1566.jpg


カボチャに蜂がたくさんきていました。




i20170805_1567.jpg


ホトトギスが来週見られそうです。




i20170805_1568.jpg


もうすぐお盆です。




i20170805_1569.jpg


落花生もたくさん花をつけました。




i20170805_1570.jpg


ルリタマアザミはもう終わりです。




i20170805_1572.jpg


i20170805_1574.jpg


これは来週。




i20170805_1575.jpg


i20170805_1579.jpg


先週撮るのを忘れました。




i20170805_1581.jpg


i20170805_1582.jpg


i20170805_1592.jpg


i20170805_1586.jpg


i20170805_1588.jpg


早く咲いた下の方は終わりかけています。




i20170805_1589.jpg


クライスラービルを連想します。


緑がきれいです。




i20170805_1595.jpg


あの虫がここに来るのは時間の問題です。

キレンゲショウマの開花はとてもゆっくりです。




i20170805_1598.jpg


i20170805_1600.jpg


オミナエシもいつも今頃ですね。

 

これからお出かけの予定です。






 

nice!(25)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

風に湿り気 [花、植物]

i20170730_1373.jpg


昨日よりちょっと曇っている朝です。

 

雨は降っていませんが、微風の中にかすかに湿り気を感じます。

午前中少し降るかもしれません。




i20170730_1343.jpg


i20170730_1345.jpg


まだあの虫は来ていません。

 



i20170730_1346.jpg


i20170730_1348.jpg


サフランモドキは二日目になると色が薄くなるようです。




i20170730_1349.jpg


i20170730_1350.jpg


i20170730_1352.jpg


i20170730_1355.jpg


今日は露はありません。




i20170730_1357.jpg


本当にパイナップルみたいです。

パイナップルのあの鱗も一つ一つが花ですし。




i20170730_1360.jpg


こういう距離感は望遠ならではです。




i20170730_1361.jpg


i20170730_1364.jpg


お隣の畑では山芋が育っています。




i20170730_1366.jpg


アカンサスが咲きました。

またの名をハアザミ(葉薊)と言います。




i20170730_1367.jpg


栗が育っています。




i20170730_1368.jpg


山椒に実ができました。




i20170730_1369.jpg


赤に黄が混じるものと黄色に赤が混じるものがあります。




i20170730_1370.jpg


i20170730_1371.jpg


今年は中間のものが少ないです。




i20170730_1372.jpg


ここでも混じっています。




i20170730_1374.jpg


良い状態のものが少なくなりました。




i20170730_1376.jpg


i20170730_1377.jpg


他の百合はまだ咲きません。




i20170730_1379.jpg


案外近寄れません。

 

 

さて予定外ですが、今日も昨日と同じメニューになります。

 

ブルーレイと DVD は画質も音質も大違いですね。





 

前の10件 | - 花、植物 ブログトップ