So-net無料ブログ作成

演奏後のフルートの内部 [楽器]

i20180606_6734.jpg
 

今日もお休みでしたが、午前中から雨の予報だったので自宅から近い方の練習場所でふたコマ借りて練習です。

先日新しい掃除用具を試してみたわけですが、管内の拭き取り具合を改めて観察してみました。

 

1枚目は胴部管の内部を頭部管との接合部から見たところで、トーンホールの並んでいる上側を見上げているところです。

 

ここには水滴は着いていません。

 
 
i20180606_6735.jpg
 

下側を見ると、一箇所着いています。

思ったより少ないでしょうか。

これももちろん使う時間が長くなれば変わるはずです。

 

 



i20180606_6738.jpg


こちらは足部管で、やはり胴部管との接合部から見たところです。

 



i20180606_6718.jpg


ここに接続される胴部管を先ほどとは反対方向から見てみますと、少し溜まっています。



i20180606_6719.jpg


以前内部に溜まった水滴がトーンホールから出てくるのはなぜかということを考えた時に、楽器の持ち方の問題であるとしましたが、このように下に溜まる水が息の勢いで吹き上げられるということは考えられません。

 

トーンホールが下になるような持ち方を無意識にしてしまっているのです。







i20180606_6720.jpg


i20180606_6730.jpg


i20180606_6722.jpg


頭部管に最も多く水滴が発生しますが、多くなると胴部管の方に流れていくはずです。




i20180606_6727.jpg


足部管にはこの時点では水滴は見られません。

 

さて新しく使ってみた掃除用具ですが、管内部の水滴を拭き取る能力はとても高いです。

 

胴部管を掃除する時に強く押し込むと少し親指が痛くなって難儀ですが、まあ大丈夫そうです。

 

 

j20180603_6684.jpg

 

これからこれを使うことにしましょう。

 

 

r20170701_0265.jpg

 

 

頭部管の反射板は今まで通り Roi の製品を使うことにします。


 



 

nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 4

Boss365

おはようございます。
フルートの内部、意外に綺麗なので驚きました!!
持ち方まであるとは?演奏者・観察する楽しみ増えました!!(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2018-06-07 10:19) 

middrinn

今夜は更新なしか(@_@;)
何かあったのかしら(:_;)
by middrinn (2018-06-07 21:30) 

センニン

Boss365 さん、こんばんは。
内部は汚れないのです。
使っている人でないと分からない事というのは何にでもあるものです。
by センニン (2018-06-07 21:35) 

センニン

middrinn さん、こんばんは。
眠くて遅くなりました (^^;
by センニン (2018-06-07 21:36)