So-net無料ブログ作成
検索選択

粟又の滝(高滝) [自然・環境]

j20170709_0653.jpg


養老川の源流は紫陽花の名所麻綿原高原です。

 

昨日の市原市田淵から上流方面に辿っていくと県内最大の滝、粟又の滝(あわまたのたき)があります。

本来の名前は高滝というのだそうですが、粟又の滝で通っています。

一部に栗又の滝(くりまたのたき)と書かれている場合がありますが、間違いです。




j20170709_0601.jpg


辿ると言っても船で行くわけではありません。

 

 

j20170709_0600.jpg

 

 

途中に何ヶ所も駐車場がありますが、少し通り過ぎて町営の駐車場に駐めます。


 


j20170709_0599.jpg


j20170709_0597.jpg


滝めぐりのコースが案内されています。

 



j20170709_0598.jpg


j20170709_0604.jpg


養老の滝と書いてありますね。


ここから川に下ります。




j20170709_0605.jpg


j20170709_0606.jpg


この先で上流方向(左)と下流方向(右)に分かれます。

 



j20170709_0607.jpg


まず上流方向に行ってみます。




j20170709_0608.jpg


やはり川床は岩ですが、粘土が固まったような感じの岩です。




j20170709_0609.jpg


流木がありました。




j20170709_0610.jpg


雨が降っていないので流量が少ないです。

 



j20170709_0617.jpg


少し下った位置から下流方向を見るとダイナミックな光景が見られます。




j20170709_0612.jpg


j20170709_0619.jpg


j20170709_0624.jpg


同じ場所から上流方向を見ます。

少し傾斜があります。




j20170709_0625.jpg


j20170709_0627.jpg


下りてきた場所です。




j20170709_0628.jpg


下流方向に行きます。




j20170709_0630.jpg


j20170709_0635.jpg


ここがよく写真に撮られている部分です。

さっきの場所は滝の上だったのですね。




j20170709_0636.jpg


紅葉の時期がきれいです。




j20170709_0637.jpg


滝の左側です。




j20170709_0638.jpg


同じ位置から下流方向を見ます。




j20170709_0639.jpg


滝に近寄ってみます。




j20170709_0640.jpg


後ろを見るときれいでした。




j20170709_0641.jpg


j20170709_0643.jpg


j20170709_0648.jpg


j20170709_0649.jpg


j20170709_0650.jpg


遊歩道があります。




j20170709_0651.jpg


j20170709_0652.jpg


j20170709_0657.jpg


j20170709_0659.jpg


40年くらい前に一度来たことがありますが、こんな遊歩道はなく、下流方向から歩いて来たような気がします。




j20170709_0660.jpg


j20170709_0663.jpg


少しづつ家族連れがやって来ます。




j20170709_0665.jpg


釣りもできるようですが、水質は正直なところ昨日の市原市田淵より劣るようでした。

しかし不思議なのはこちらの方が上流であることです。



房総半島は鋸山が高く、そこから北に向かって低くなって行くので、川は北に向かって流れます。


ずっと下流に行くと以前取り上げました高滝湖に至ります。

そこからやがて東京湾に至るそうです。

 

 

きれいな流れのほとりでのんびり過ごしたいものですね。

 



 

nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 25

コメント 4

ソニックマイヅル

こんばんは。水の流れなんですが本当に見守りたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2017-07-10 21:57) 

Take-Zee

こんにちは!
視線の向こうには大きな建物も見えるんですね。

by Take-Zee (2017-07-11 07:32) 

センニン

ソニックマイヅル さん、こんばんは。
今度はもうちょっと水量の多い時に行ってみたいと思います。
by センニン (2017-07-11 20:06) 

センニン

Take-Zee さん、こんばんは。
道沿いにはいくつか宿泊施設があります。
ゆっくりと房州観光をするには良いですね。
by センニン (2017-07-11 20:07) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。