So-net無料ブログ作成

バッグにあるのはブタ鼻 [道具]

i20170303_4150.jpg

最近ショルダーバッグも新しいものにしました。

吉田カバンの布のバッグを使っていたのですが、軽いのは良いものの書類を持ち歩くには不向きで、容量もあまり多いとは言えません。

 

使い始めたのは細野商店製の布のバッグで、綿100%でパラフィンで防水加工したものです。



i20170303_4154.jpg

形が崩れにくいので収納したものがあちこち動いてしまうことが少なく、ポケットも多くて今のところ気に入っています。


さて当初は気にしていなかったこの縫い付けられた革、このメーカーだけでなく結構よく見ます。

気になり始めると気になるので調べてみましたところ、「ブタ鼻」と呼ばれているもので、本来は登山用のリュックなどについているもので、ピッケルを固定するための「ピッケルホルダー」というのが正式な名称だそうです。


登山用のリュックなどの下部にピッケルの金具の部分を固定し、このホルダーにバンドなどを通して柄を留めるのだそうです。

 

登山用でないバッグについているのは単なる飾りになってしまっていて、強度もピッケルなどを固定するには不足しているそうです。



軽いものなら止めても大丈夫かもしれませんが、ブラブラするようではあまり格好良くはありませんね。






nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 33

コメント 2

ぼんぼちぼちぼち

ほんとに豚鼻でやすね。
なるほど、本来はそういうためのものだったのでやすね。
コンセントみたいでもありやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-03-03 22:28) 

センニン

ぼんぼちぼちぼち さん、おはようございます。
確かにそうですね。

他人のものについているのを見ていた時はどこかのメーカーのものだろうと思っていたのですが、メーカーが異なってもついているので気になりました。
何かを取り付けるのだろうとは想像していました。
自分のものについていたので調べてみました。
すっきりしました。
by センニン (2017-03-04 09:07) 

トラックバック 0